スーツは上下セットになって販売されているため、上着は気に入ったけれどもパンツのデザインが良くなかったということもあるものです。そんな時には、オーダージャケットを利用してみるといいでしょう。オーダージャケットでは、自分の好みに合わせてデザインを選んでいくことができます。ジャケットであれば、衿や袖口、ポケットやベンツ、前中心をシングルとダブルのどちらにするのかなどがあります。

パンツでは、裾をシングルかダブルのどちらかにするのかは一般的な既製品のスーツでも選ぶことができますが、ポケットの形やタックの本数を選べるのはオーダースーツならではです。若い男性であればタックはない方がいいという人もいますが、おなかが出ている人であったり下半身はあまりタイトなシルエットにしたくないという人にはダブルタックは好まれるデザインです。オーダースーツでは、細部のデザインをそれぞれ選択して組み合わせることができるという点の他に、自分の体のサイズにぴったりと合わせてくれるというメリットもあります。上半身のジャケットと下半身のパンツを組み合わせるとなると、人によっては下半身が太っているので既製品では合わないという人もいます。

足を使うスポーツをしている人であれば下半身の筋肉が発達をしており、腕を使うスポーツであれば上半身が発達をしていることもあり、オーダースーツでは上下のバランスも考えて自分サイズで作ることができます。